ごあいさつ

当社サイトにお越しいただきありがとうございます


カンタナ ジャパンは、2014年6月の設立以降、タイを中心としたアジア各国に展開する
映像制作会社Kantana社をパートナーとし、そのリソースを活用したCG映像制作等の
ポストプロダクション事業をはじめ、現在は、タイやベトナム等でのテレビ番組制作及び
番組を活用したメディアプロモーション事業にまで事業領域を拡大しております


私たちは、映像制作を通じた「ものづくり」の精神を大切にし
映像から生まれる「感動」と「共感」を世界に伝えるとともに
私たちにしかできない、「新たな価値の創造」に挑戦し続けます


東南アジアへ進出したい、観光客を呼びたい、商品を知ってほしい──
インバウンド・アウトバウンド事業、地方創生事業等、喫緊の海外戦略に対して
東南アジアの知見と日本人のマインドを持って、双方の発展と友好に貢献します
2016年7月
代表取締役社長 三浦 剛

企業理念

東南アジアと日本を最適につなぐ

私たちは、タイ企業と日本企業の合弁会社です
東南アジアの国々と日本が共存共栄できる関係を「最適」とし
双方の発展と友好に貢献します

行動指針

──だから、カンタナ ジャパン

お客様から選ばれる「理由」を提案します


私たちは、東南アジアのテレビ媒体に強いパートナーがいます
私たちは、東南アジアのテレビ番組でたくさんの日本の地域を紹介しました
私たちは、東南アジアの現在形の現状を捉えるために、タイへ駐在員を派遣しています
私たちは、日本法人として、日本の皆様が海外戦略で感じる困難を理解できます
私たちは、日本法人ですが、東南アジアの関連企業としての目線で提案できます
私たちは、日本から発信し、東南アジアに根付いていくものを作ります


私たちだからこそ、お客様と一緒に「何か」=「価値」を創造できると信じ
日々努力いたします

会社概要

社名株式会社カンタナ ジャパン
(英文表記:Kantana Japan Corporation)
設立年月日2014年6月27日
代表取締役社長三浦 剛
所在地東京都文京区本郷三丁目28番12号 日活本社ビル内
事業内容

テレビ関連事業

  • テレビ番組制作
  • テレビCMの制作及び広告代理
  • インバウンドやアウトバウンド向けの
    メディアプロモーションおよびマーケティング

映像制作事業

  • CG等映像の企画、制作
  • 実写、アニメ、CM等映像の企画、制作
  • 映像のローカライズ
  • 東南アジアでのロケコーディネーション
取引銀行みずほ銀行、三井住友銀行

実績紹介

テレビ番組

YouTube

イベント

お知らせ

  • 2018.07.10

    タイで放送した「運命の一皿」がミャンマーでも放送決定

    タイの地上波テレビチャンネル「Channel 3」で人気を博した日本の厳選食材紹介するフードバラエティー番組「運命の一皿」が、ミャンマーのMNTV で、2018年7月14日(土)より放送スタート!

CLOSE
現在お知らせはありません

CONTACT

お問合せ

株式会社カンタナ ジャパン
  • 〒113-0033
    東京都文京区本郷三丁目28番12号
    日活本社ビル内
  • 03-5689-1006
  • 03-5689-1058